読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Microsoftのセキュリティソフト,エンジンバージョンが変わらない件

Microsoft Security Essentials,現行バージョンは2.1.1116.0というバージョンになっています。


そして,今回新たなPublic Betaとして4.0.1111.0というものが公開されました。


しかしながら,よくよく見てください!エンジンのバージョン(とよくよく見るとネットワーク検査システム エンジンのバージョンも・・・)がまったく変わっておらず,同じバージョンになっています。
単純に考えると,これはアンチマルウェアウイルス対策)エンジンのバージョンが変わっておらず,ウイルス対策エンジンは何も強化等がなされていないと捉えられます。
ちなみに,Windows 8 (Developer Preview)ではシステムに搭載のWindows Defenderにてウイルス対策も標準搭載されるという形になっていますが,これもよくよく見るとまったく同じ状況でクライアントバージョンは異なっていますがエンジンバージョンは全く同一となっています。



まあ,別に新しいバージョンならいいというものではないでしょうが・・・(^_^;)